上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1030783.jpg
生地:slowboat , RR(リブ)







娘のハーフパンツ
最後はこれ

綿麻の生地です
さらりとしていてとっても涼しそう
パターンは2号さんと同じものを使っています


一番女の子らしく(私的には)
そして無難な感じに仕上がりました








P1030797.jpgP1030806.jpg

















前側にはアウトポケットを2つ
後ろ側にはひとつ
幼稚園に通うようになって
必ずポケットをつけるようになりました


裾の部分
縫い代を折りかえしてステッチ・・・そしてステッチ
思うようにはまっすぐいかなくって
でもまぁこれが手作りならでは・・・かな?








P1030776.jpg


  後ろのポケット
  ポケット口のところに
  バイアステープを
  ちらりとのぞかせて

  そしてステッチ






  
P1030814.jpg

前のポケットにも
バイアスとステッチ

着てしまえば見えません・・・


リブはつくし色のリブ
とても万能選手です!









今回は連続で3本作りました(滅多にないことです)笑
それぞれ違う感じに作ったつもりですが・・・


皆さんはどれがお好みですか?



スポンサーサイト
P1030702.jpg


娘のハーフパンツ2号さん
随分と男の子っぽいです


パターンは前回と同じ
ただニット用のものなので
サイズは110にしました
丈や太さは変えています


裾部分
切り替えではなく
飾り布を
Wステッチでたたいています
縫い代は切りっぱなしです

縦縞にしたり
横縞にしたり



生地:RR(身頃、リブ)









P1030666.jpg


裾の部分です
内側の縫い代おさえ
赤いステッチで
 

・・見えないとは思いますが









P1030696.jpg

 
前から見たところ


ポケット向う布
フロント飾り布
横縞に
ジグザグでおさえています














P1030723.jpg



  
  後ろポケットは右側にひとつ


  よくあるワークパンツをまねて
  飾りタブをつけました
  (↑そんな名称でいいのか?)



  ジグザグ+切りっぱなし
  ・・・こればかり

 

  








余談ですが
今回大きな失敗をしました
最後に「さぁ!股下を縫おう」と・・・その時

左後ろ身頃
上下反対でした
泣く泣くポケットや裾の飾り布そして脇
すべてほどきました

なぜ私は気づくのが遅いのか!?






P1030619.jpg


娘のハーフパンツが足りない!


というわけで、作りました
まずは1号さん


つるんとした貝ボタン
結構大きいです
左右あわせて6個
多かったかな?

赤い糸でつけました





ボーダー生地:WB










P1030657.jpg
nootiea go goさんのニットパンツのパターン
いろいろいじってみました


普段110がジャストの娘
でも今回のこれは
100サイズを基本にしました
太さ、丈は好みの感じに
丁度ふくらはぎの真ん中くらいの丈かな


裾部分の開き
なんだか手順を間違えてしまいました
いろいろ覚えていたはずのことが
頭からすっかりぬけてるんですね・・トホホ









P1030612.jpg


  前のポケットです
  ウエスト部分はリブで
  ポケット口はデニム天竺
  向う布はいかりの天竺


  もうちょっと
  いかりが見えたほうがよかったかな?




 
  リブ:RR
  天竺:puiken










P1030636.jpg

 おしりのところにポケットをひとつ
 ポケット口には赤のステッチを


 形はあこがれの立体ポケット
 パターンもなかったので
 ほんとに自己流


 いかりがちらりとみえるように
 ・・・なんて思っていましたが
 またまた計算ミス(涙)
 左側から見ると
 いかりが反対です

 次回からは気をつけよう!!









P1030535.jpg

  ずっと前に作った
  お気に入りのCAP

  暑くなってくると
  いつもどこへ行くにも
  CAP


  ブログを通して
  みなさんが私に持ってる
   「イメージ」
  どういう感じなのかな?
  ちょっと興味があります



  そして・・・
  私はこんな感じなのです











 P1030515.jpg


  話はそれてしまいましたが
  前回作ったヘンリーネック
  前立ての部分がなんとも・・・
  な出来だったので
  リベンジしました

  前立てに杉綾テープを使う
  この方法は初めてのことだったので
  なかなか戸惑いましたが
  2回目にしてどうにかこうにか・・かな?


  襟、裾、袖
  全てくるみ部分は切りっぱなしです  

 







  
P1030590.jpg
インディゴとくると
すぐに入れたくなってしまう

「赤のポイント」

今回は
袖口と裾の
縫い代を押えるステッチ
そこのみです
ぐっと我慢!(笑)










P1030557.jpg
 着用の感じ


 この生地はインディゴ染めのワッフル
 これもまた
 まさに探し求めていたもの

 ワッフルといっても
 いろいろな厚みがありますが
 これはとてもしっかりした感じです

 パイピングに使ったのは
 インディゴ染めのフライスです

 パターン:Lovabe   
 生地 :snappylife(ワッフル)






*****************************************************************************





P1030526.jpg

同じワッフルの生地を使って
もう1枚

この形
作ろう作ろう・・・
なんて思っているうちに
暑くなってしまいました

想像していたより
大きな出来上がり
体にぴったりさせたかったので
袖~脇にかけて
かなり詰めてみました


袖、裾は手持ちのリブを使いました
パターンより若干長めにしました
 








P1030593.jpg
三角パッチつけました
切りっぱなしで
ジグザグでたたいています

袖つけはロックを表側に
襟のリブは
切りっぱなしでWステッチ

アレンジ・・・
いつも同じ感じだな~


パターン:CS






長い文章と
たくさんの写真
最後までお付き合いしてくれて
ありがとうございました!






P1030472.jpg
パターン:Lovabe    生地:WB







予告通り
ヘンリーネックです
また「白」で


「白」といっても生地によっていろいろな表情がありますね
この生地はスラブ天竺というもの
スラブの感じ
とっても好きです
裏側の方がよりはっきりとしたスラブの感じがでてるので
パイピング以外は全て裏使い


パターンどおりにスナップボタンを

スナップボタン
昔何度挑戦してもうまくできず
ずっと敬遠していましたが
今回「マルチプライヤー」なんて物を使ってみました

付き具合はなかなかいいのでは?

がっ!
付ける位置
上前と下前
ずれてます

次はもう少し慎重にやらないと・・・ですね









P1030489.jpg



  なぜか写真はモノクロで


  出来がいまいちなので
  これ以上は
  とてもとても・・・


  袖口
  襟まわり
  裾
  パイピング始末で
  飾りステッチを















P1030456.jpg
同じ生地で
半袖のTシャツを

こちらは全て裏使い

同じパターンで何枚も作って
やっと自分の体に合った
パターンになったと

・・・自己満足です(笑)                     
パターン:RR










P1030448.jpg
ポイントはこれのみ

左の袖口に
タグをひとつ

私的には
かなりお気に入りの一枚に


主人いわく
「B○Dだな・・・・」








いいのです!
自己満足・自己満足!!




P1030393.jpg
生地:cosmo(ガーゼ天竺)   パターン:RR







数ある手持ちのパターン
すでに何枚か形になったもの
一度も形にしていないもの
いろいろとある








P1030445.jpg
3種類持っている
カーデのパターン
その中から選んだのがこれ

とあるショップで見かけた
ピンタック入りのカーデ

真似てみた

でもまたつまずいた









前立ての作り方をよく考えずに
とりあえずピンタックから手をつける
そしていざ前立て



・・・ん!?



結局前立ての使用を変更することになった


どうもその辺の計算がいまだにできない(涙)









P1030424.jpg


 今回はボタンを8個
 真ん中がくぼんだ小さな形
 うすいベージュのような色で
 おいしそう(笑)


 生地は綿かすが残ったような
 とってもナチュラルな感じ
 「くたっとぴたっと」
 そんな感じにしたかったので
 この生地を選びました


 こんな風に
 上のボタンを開けて着るだろうな
 


 
 
 



 

【続きを読む】

P1030372.jpg
生地:Fermata






 「宵桜」




この生地を見て私が作りたかったもの
それはMen'sのシャツ



かなり苦戦しました
何度もほどき
何度も縫い直し
やっと形に









P1030374.jpg


格子の地模様
そして
水墨画のような和柄
素材はガーゼ

こういう生地
捜し求めていました













P1030359.jpg


タグの代わりに
リネンテープを


ボタン
迷いましたが
ココナッツボタンにしてみました
紺色の糸でつけています










P1030354.jpg


    男物は大きくて
    全体の感じ
    うまく撮れませんでした


    今回は裁断のときから
    かなり慎重に


    柄の配置
    一応こだわってみたんですが・・・
    どうでしょうか?







| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。